FC2ブログ
北海道・札幌のスポーツニュースをつづっていきます!
04 * 2017/05 * 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/09
GW明けは休み?日本ハム借金返済ならず
<日本ハム0-7ソフトバンク>◇8日◇札幌ドーム

 日本ハムの5割復帰はならなかった。ゴールデンウイークを7勝1敗の快進撃で、借金を1に減らして迎えた首位ソフトバンク戦。先発のブライアン・スウィーニー投手(32)が5回途中4失点でKOされるなど投手陣が7失点と打ち込まれ、攻めても杉内に6安打完封を許した。これでソフトバンクには5連敗、2戦連続の完封負け。今季1勝の天敵に、5割とともに今季初の5連勝も阻まれた。

 敬虔(けいけん)なクリスチャンのヒルマン監督が、禅問答の応酬だった。ソフトバンク戦5連敗、しかも同一カード2戦連続の完封負け。試合後の定例の記者会見。声は穏やかだったが、報道陣の質問を何度も力強く、いなして言った。「森本以外に突破口なし? 鶴岡も小谷野も(安打を)打っただろう」、試合後の緊急スタッフ会議の内容は「それを話せるなら(報道陣の)皆さんを招待していますよ」。

 言葉の端々に表れていたように、フラストレーションがたまる一戦だった。先発スウィーニーが序盤から一発攻勢を喫すると、後手後手に回った。基本戦術のスモール・ベースボールを駆使できず、強行策はソフトバンクの強力打線に力負けする。森本が猛打賞と気を吐いたが、早くも今季6度目のシャットアウト黒星。勝てば3月28日オリックス戦以来の勝率5割復帰、今季最多5連勝がかかったポイントの試合を簡単に落とした。

 リーグ1位をひた走るソフトバンクに、今季はわずか1勝で5敗目。ヒルマン監督は「(常に)明らかに劣勢とは思わない」とちょっぴり強がったが、「1位にいるのには理由がある」と戦力構成の差は素直に認めた。03年に記録した自身最長に並ぶ14試合連続安打のひちょりは言った。「やられっ放しではなくて、やり返そうという気持ちが戦えるかどうかにつながる」。

 昨季は12勝8敗。8年連続の年間負け越しストップが、快挙連続の1年につながる一因になった。川崎も斉藤和もいないソフトバンク。ヒルマン監督は「特に後味が悪い試合ではない」と淡々と話した。だが黒星が積み重なっていけば、また「カモ」に逆戻りしてしまう

(日刊スポーツ北海道引用)
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

浅尾美和 お宝 ハプニング画像集!!水着の隙間からチラリ!!
浅尾美和 画像, 浅尾美和 写真, ビーチバレー 浅尾美和, 浅尾美和 壁紙 h [続きを読む]
浅尾美和 お宝 ハプニング画像集!!水着の隙間からチラリ!! | 2007/05/10(木) 19:47
Copyright © 2005 北海道・札幌のスポーツニュース.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。