FC2ブログ
北海道・札幌のスポーツニュースをつづっていきます!
08 * 2017/09 * 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07/28
きょう厚別で鳥栖戦
サッカーJ2の第31節第1日は28日、各地で5試合を行い、首位の札幌は午後4時から札幌厚別公園競技場で9位の鳥栖と対戦する。同節は首位に勝ち点1差で迫る京都の試合がないだけに、札幌はしっかり勝ち点3を挙げてリードを広げる構えだ。

 このカード2戦2勝の札幌だが、今度は苦戦も予想される。札幌は前節から中2日で試合に臨むとあって、イレブンには疲労感がうかがえる。一方、鳥栖は前節試合がなく、コンディションは上々。さらに、高さと強さを併せ持つFW金信泳をC大阪から獲得し、攻撃に厚みを増して札幌からの今季初勝利を目指す。

 ここまで鳥栖には無失点の札幌だが、一層の注意深い守備が求められる。攻撃では、いつも通りにカウンターやセットプレーが鍵を握ることになりそうだ。前節、そろって得点したダビと中山両FWの勢いにも期待したい。

 札幌にとっては、ホーム連続負けなしのチーム記録「14」の更新も懸かる試合。三浦監督は「選手に疲労は残っているだろうが、勝利を目指すだけ。言い訳せずにやるしかない」と、あくまでも勝ち点3獲得にこだわりを見せた。

 札幌は試合前日の27日、宮の沢白い恋人サッカー場(札幌市西区)で最終調整。選手の疲労を考慮し、セットプレーの守備を確認するだけの軽めの内容だった。先発布陣は前節と同じ見込み。

(北海道新聞 引用)
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 北海道・札幌のスポーツニュース.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。