FC2ブログ
北海道・札幌のスポーツニュースをつづっていきます!
05 * 2017/06 * 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/12
簡単なことから、はじめよう。
ご無沙汰なんて言っている人、セックスの前にスキンシップをとってみて。例えば、何気ない挨拶「いってらっしゃい」「おはよ」なんていうとき、抱きついてみる&キスしてみる。外で一緒に歩くときは手をつなぐ、腕をくむ。

今は寒い季節。外から彼があなたの家にやってきたら、ほっぺたを触って「つめたいっ!」なんていってみたり、逆にあなたが外から彼の家にきたならば「あったかくして」と抱きついてみる。
小さなスキンシップのひとつひとつが、彼をドキドキさせて、リビドーをくすぐっちゃうはずです。

01/29
泣いちゃった。
私はお風呂派ですが、このあいだ、入店3日目(風俗経験無し)の姫に入ってきました。
姫があまりにも緊張して下着の色が変わるくらい大汗かいてたり、洗いっこの仕方や、湯船での潜望鏡もずぅーっとやってる(←一生懸命してくれますよ!)ので、「確かに慣れてないなぁ」って思って見てました。
私は思いました。【本日のテーマは「やさしさ」】だな、と・・・。

01/10
新人クーニャンと
いつものマッサージの上手いオキニ姉さんがしばらくの間中国に帰国中ということで、誰かいい子はいないですか?と受付女性に電話すると、
「新人何人も来てますよ。可愛い子だから写真見て」と。
「いつもついてくれる娘には内緒にしておくよ」と気を利かせます。

カウンターの写真には好みの美形チャイナガールが数人並んでおります。
化粧のせいか年齢が判りにくい。
「この娘たち歳はいくつ?」
と聞いて、一番若い20歳の娘を指名したらこれがアタリ。
黒く長い髪、肌は白く、手足が長く、小顔美人でDカップ。
チャイナドレスが似合って超美人。
暑かった1日の汗をシャワーで流し、履いて下さいと言われた紙パンツを履き、バスタオルを巻いて部屋に戻りました。

「うつぶせになって寝て下さい」
と彼女が片言ニホンゴで言いますが良く判らない。
身振り手振りで「いつ日本に来たのか」と質問して二週間前と判明。
10日間のマッサージ研修をしてお店に出るのは今日で2日目。
僕は3人目の客らしい。
カウンターでは20歳と言っていたが本当は18歳と言っている。
でも中国での年齢は「?」が多いのでどうかな?

12/15
40過ぎても 
齢40余り、風俗歴10数年です。
AV女優も昔に比べれば実に若くて美人が増えた昨今、風俗もすそ野が広がって同じような状況なのは世の男性諸氏にとってはまことに喜ばしいことです。
さまざまな風俗の中でもお風呂やさんはやはり昔から王道。
若い方の中には「どうせオバサンばっかでしょ」というような先入観もあるやもしれませんが、よくよく探せば実にいい娘がおりやすよ。
私の場合、池袋、新宿、渋谷といった風俗激戦区ではなく、近年はちょっと人とは違うエリアに出没し夜な夜なお楽しみと洒落込んでいます。
エリアの場所はもったいなくて話せませんが、そういう、昔ならそれこそオバサンばかりだったところでも今はかえって穴場です。

ここ最近の私のお気に入りはMちゃん。
出会ったころは21くらいでまだピチピチ。(今も20代前半のはずです)
ちょっと細身で色白で、それでいてアソコも適度に締まって反応抜群。
DキスもOKで、時間までたっぷり楽しめる娘です。
11/25
M女デリ 
ここの所 毎週デリしてます。(ぼちぼち¥危ない・・)
今日は一週間前から予約していた入ってまだ4日目とか言う人妻デリ嬢。
彼女自身の日記では、自身はMで旦那は構ってくれず、けれど変に束縛が強く、その辺の反発もあって内緒でこの業界へ。
会ってみると正に風俗嬢といういでたち。
しかも駅待ちのつもりが近くのホテル前・・
で、そのまんまそのホテルへIN。

入って即脱ぎ脱ぎでT&ガーターの姿でしばし会話。
その内自分の膝上に跨ってくるのでTを外して、コネコネ・・と。
まさにM嬢の本領発揮って感じで濡れ濡れ状態。
しかしシャワーは浴びたいと言うのでそのままシャワーへ、適当に洗ってお風呂へ。
なかでも密着しながら結局合体寸前までいちゃいちゃして、ベットへ。
散々ぬらして行かせた挙句、ここへINしていい!って聞くものの『だめ!』一点張り。
けれど これはM嬢特有のプレーと心得て しつこく『いい』『いい』って。ゴムは着けるし大丈夫!と。
最後は観念したか ゴム着けて・・と。
許可をもらって自分いつも以上にハッスルハッスル!
正常位・バック・騎乗位・茶臼・松葉くずし・と知ってるかぎりをつくし、最後は彼女の希望で騎乗位で下から突き上げ昇天しました。
彼女も何回も行ったらしく、ぐったり状態でした。
Copyright © 2005 北海道・札幌のスポーツニュース.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。